話題の情報

【北口榛花】父の店はどこ?場所やパティシエのスイーツ・お菓子の種類を紹介

※この記事はプロモーション広告を利用しています

 

 

こんにちは。

 

東京オリンピック・世界陸上やり投げ日本代表の「北口榛花」選手!

オレゴン世界陸上では、日本人初のメダルを獲得して話題になりました。

 

そんな北口榛花選手の父親幸平さんは、パティシエです。

お父さんが作るケーキが、北口榛花選手の原動力になっていると話題にもなってますね!

 

北口榛花選手のお父さんのお店はどこ?

どんなケーキやお菓子を作っているんだろう?

北口榛花選手の家族やプロフィールは?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容は以下の通りです。

 

ポイント

  • 北口榛花の父のお店の場所はどこ?
  • 北口榛花の父が作るスイーツやお菓子の種類の紹介
  • 北口榛花の家族構成まとめ
  • 北口榛花のプロフィールまとめ
  • まとめ

 

北口榛花選手の父親は、北海道旭川市のあるホテル「アートホテル旭川」でパティシエをされています。

また、北口榛花選手の大会のお祝いのために作ったスイーツやお菓子紹介もしますね。

 

また、父親以外の家族構成やプロフィールも気になるところです。

 

では、早速見て行きましょう。

 

本記事は約2分で読めます。

最後まで読んでみて下さいね。

 

 

 

北口榛花の父のお店の場所はどこ?

 

北口榛花選手の父親は、ホテルでパティシエをされています。

 

場所

《アートホテル旭川の北海道ブラッスリーリラ》

パティスリー部門  製菓料理長 北口幸平さん

 

北口榛花選手の父親のお店は、北海道旭川市にある「アートホテル旭川」のホテル店内にある「北海道ブラッスリーリラ」です。

北海道ブラッスリーリラで、北口榛花選手の父親幸平さんのスイーツが食べられますよ。

 

北海道ブラッスリーリラは、北海道産小麦粉を使用したスイーツやお菓子をはじめ、手作りパン・フレンチやワインも楽しめる店で、ホテルに宿泊してなくても利用ができます。

 

オープンは、2018年3月3日です。

その当時から、北口榛花選手の父親幸平さんは製菓料理長をされてるとの情報もあります。

 

店舗基本情報

↓     ↓

住所 北海道旭川市7条6丁目 アートホテル旭川1階
電話番号(直通) 0166-27-58888
営業時間 11:00~21:00

(夏季時ビアテラス開催時は21:30まで)

アクセス JR旭川駅 北口から車で5分・徒歩約15分

 

 

 

 

 

出典元:号外ネット旭川市

 

出典:アートホテル旭川 公式サイト

 

スイーツは種類も豊富で美味しいと評判です!

店内は広く、内装もお洒落な印象ですね。

 

旭川に行く機会があれば立ち寄ってみたいです!

 

次の章では、実際北口榛花選手のために作った数々の応援スイーツやお菓子を紹介します。

 

[quads id=1]

 

北口榛花の父が作るスイーツやお菓子の種類の紹介

 

北口榛花選手の原動力とも言える父親幸平さんのスイーツをいくつか紹介します。

 

《応援スイーツ》

誕生日スイーツ

やり投げ記録更新のスイーツ

 

2019年に日本記録更新した時は、クリスマスケーキも兼ねてチョコレートケーキにシュー記事の大きな「66」(66メートル)のデザインでした。

 

2021年の東京オリンピック代表が決まった時の応援スイーツは、カスタードプリンと榛(はしばみ)ヘーゼルナッツのエクレアでした。

 

その他、母親の規子さんの誕生日のお祝いケーキや・20215年の日本高校新記録更新時のお祝いスイーツ作くられたようです。

 

2022年オレゴン世界陸上での銅メダルのケーキはどのようなものになるのでしょうか?

楽しみです!

 

北口榛花選手の名前に「榛(はしばみ)」の一文字が入っています。

名前の由来はパティシエ父親の幸平さんが、名付けています。

ヘーゼルナッツが実る「榛(はしばみ)」、名前の由来はここからきているのですね!

 

北口榛花選手は甘党で、パンやスコーンなど作こともあるようです。

 

 

[quads id=1]

 

北口榛花の家族構成まとめ

 

北口榛花選手の父親はパティシエの北口幸平さんですが、その他の家族、母親や兄弟はどうなのでしょうか?

家族について調べました。

 

家族構成

《3人家族》

父・母・北口榛花選手の3人

父:北口幸平さん

母:北口規子さん

 

父親は、前章でも紹介したパティシエの「北口幸平さん」です。

出典元: HOKKAIDO LOVE!

 

母親は、若いころはバスケットボール選手として活躍されていた「北口規子さん」です。

雰囲気が北口榛花選手に似ていますね。

バスケットボール選手は高身長の方が多い印象ですが、北口榛花選手も母親の影響もあるかも知れませんね。

 

(ツイートの右写真が、北口規子さんです)

 

三人家族で育ち、兄弟の情報はなく、一人っ子です。

 

[quads id=1]

 

北口榛花のプロフィールまとめ

 

北口榛花選手がやり投げの選手になった経緯など、プロフィールについてまとめました。

 

プロフィール

  • 生年月日:1998年3月16日
  • 出身地:北海道旭川市
  • 出身高校:旭川東高校
  • 出身大学:日本大学
  • 身長:179cm

 

3歳から水泳を始め、小学中学の時はバトミントンに打ち込み様々な大会に出場していました。

小学6年生では全国大会で日本代表の山口茜選手と対戦した経歴があります。

高校時代の最初は水泳と陸上のやり投げの二つ競技していました。

やり投げを始めて2ヵ月で北海道優勝し、その時点から、やり投げに専念しています。

 

2014年~高校2、3年で全国高校総体で連覇しています。

2015年に世界ユース大会で優勝し、「ダイヤモンドアスリート」に選出

2017年日本学生陸上競技大会で、大会新記録を出しています。

その後も自己ベスト更新し、2021年に東京オリンピックに出場し12位の記録を出しました。

そしてついに2022年オレゴン世界陸上で日本人初となり悲願のメダル獲得をしました。

 

 

 

 

号泣しながら日の丸をまとった。「ほかの選手も強い選手ばかりなので、すごくどきどきしていた。一番は輝いていないメダルですけど、メダルを取れてうれしいです」と、涙を流しながらコメントした。

引用:日刊スポーツ

 

オレゴン世界陸上のメダル獲得の瞬間・インタビューは見ていて涙が出ました。

若い選手でもあり、これからも記録更新していきそうですよね!

 

[quads id=1]

 

まとめ

 

今回は、北口榛花選手の父親のお店やスイーツ・お菓子を紹介しました。

父親以外の家族やプロフィールもまとめました。

 

ポイント

《父親:北口幸平さん》

アートホテル旭川の北海道ブラッスリーリラでパティシエ

《北口榛花選手のために作った応援スイーツ・お菓子の紹介》

《3人家族》

 

お父さんが、北口榛花選手のために作る応援スイーツやお菓子は本当に素晴らしいですね!

親子愛を感じます。

 

オレゴン世界陸上では、感動をありがとうございました。

これからの活躍を期待しています。

 

 

この記事が少しでもお役にたてたら幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

-話題の情報